WP Social Bookmarking Light:ソーシャルボタンを設置できるプラグイン

プラグインのインストール方法

iine

WordPressを運営していく上で、有益なコンテンツを発信していこうと思えば、ソーシャルボタンを設置しておくのがおすすめです。その理由としては、ソーシャルボタンを経由して自分自身のコンテンツが沢山の人に拡散される可能性が広がるからです。

social

そして、WordPressにはソーシャルボタンを誰でも簡単に設置することができる便利なプラグインがあります。そのプラグインの名前を「WP Social Bookmarking Light」と言います。ここでは、WP Social Bookmarking Lightの設置方法を解説していきたいと思います。

WP Social Bookmarking Lightの設定方法

プラグインをインストールしたら、WordPress管理画面の左側のメニューの設定を選択します。そうすると「WP Social Bookmarking Light」という項目が追加されますのでそちらをクリックします。

wp01

「WP Social Bookmarking Light」をクリックすると一般設定の画面に切り替わります。

WP Social Bookmarking Light:一般設定

このプラグインの一般設定は簡単に説明すると4つの設定ができます。

  1. ソーシャルボタンを設置する位置の設定
  2. 個別記事の他にもボタンを設置するかの設定
  3. ページにボタン設置するかの設定
  4. どのソーシャルボタンを表示するかの設定

また、管理画面の画像で見るとこんな感じです。

wp02

上から「位置:」「個別記事のみ:」「ページ:」「サービス:」とあります。

位置の設定の詳細

位置の設定は4項目から選びます。

  • Top(ページの上部にソーシャルボタンを設置)
  • Bottom(ページの下部にソーシャルボタンを設置)
  • Both(ページの上部と下部両方にソーシャルボタンを設置)
  • None(ソーシャルボタンを設置しない)

という設定ができます。おすすめの設定は”Both”です。記事を読み始めるときと読み終わった時に発信している情報を拡散してもらいやすいように対策をしておきましょう。

ソーシャルボタンを設置したからと言って簡単に読者が「いいね!」を押してくれるわけではありません。良質なコンテンツありきで「いいね!」を押してもらえることを理解して発信する情報には最大限”熱意”を込めることをおすすめします。

Pocket

アフィリエイトで役立つ教材&プラグイン

LUREA
ブログアフィリエイトの決定版!王道教材
本質のビジネスSEO術
SEOとビジネスの本質を学べる教材
YouTube Adds Pro
動画に外部リンクを挿入できるプラグイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です